この顔が好きだ【青い海の伝説】テーマは「記憶」思い出 &嫌韓と中国の禁韓

 

🙂 リンクを張ってあるところは、文字が桃色になっています 🙂

 

みなさま こんばんわ!

だんだんと夜になると 冬って感じになってきましたね〜♪

あと20日で2016年も終わりだなんて 考えられません(>_<)
まずいまずい やばいやばい ・・具体的には じぶんが今年やりたい・なりたい ということができていなかったこと(T . T)
深く反省中 でごじいまする。
年齢を感じることも多く これはじぶんにはマイナスという意味ではなく トータルで見たらこれからより楽しみだ!人生。
と納められるものなので はや〜く現実生活もそう思えるようにせね(p_-)
しかしながら 焦らず着実に こつこつ積み重ねるんだ。

と昨年までは思えなかった 年齢と重ねてこその気持ちを感じてます。

 

先に韓国話題を!
これまた 青い海の伝説 ですが
とーぶん じぶんの中での韓国は 韓国の時勢と 韓国ドラマがメインとなりそうです。
よろしくお願いいたしまする♡

 

先週のも 忘備録しておきたいわぁ〜〜〜と
写真は撮っておきながらも 記事にはできておりません(>_<)
あまりにこの人たちばかりになっているので(・・;)

 

今週もう8回とかまできましたよー
そして、 星君 と同じように 今回は女性のチョン・ジヒョンさんの方が
国に帰る時間を気にし始めました(・ω・)ノ
完全に 星君 です・
両方いいドラマなので ぜんぜん問題ありませんが,,,
想定があまりに似ているドラマを よく作れなぁ と逆に感心(p_-)

 

これ!
めっちゃくちゃ 面白くないーーーー(爆笑)

もう、このキャラがいいんですよね〜(^ ^)
面白すぎて 凝視してしまいましたけど

パー子さんとかになりきれる気が(p_-)

漢江 を見ていたときに偶然知り合った 彼女と同じ国出身の男性
彼にいろいろと教えてもらって
今回は、イ・ミンホにヤキモチを焼かせる作戦

そのまま 明らさまにヤキモチやいて かわいかったし
ストレートでいいなぁ と思ったよ(^ ^)

今回改めて このかお好きだわぁ♡♡♡
と 深く深く実感。
あまりに 理想の現実 すぎて 見慣れてしまった´д` ;

あっ!イ・ミンホって こーいう襟元の洋服着るの多いよね?!
って ドラマの役でなんだけど
前のなにかの役でも こーいうのみたんだ。結構着ていた。

これって 長身でないとなかなか似合わないだろうし
太っていると アジアンになりすぎるし〜 とかで
なかなか似合う人いなそう(p_-)

・・そう思い起こすと、チュ・ジフンもこーいう襟の 結構着ていた気がする・・?
やはり こーいう長身すらっとモデル体型で 顔が小さい人 に似合う
& よりその人を引き立てるのかな??(p_-)

イ・ミンホ

この顔だから これもぐー♡

彼女がスカートを履いてきたのを怒っているの。
みんな 似合う似合うというのに
着替えてこい!と

まとめていた髪の毛も
冬なのに寒そうだ とゴムを外してしまったイ・ミンホ

前に買ってくれたスカートだ。 と彼女が言ったら

履くためだけのものじゃない。掛けておくものだ。 というイ・ミンホ

他の2人は抵抗していたけれど
完全に チョン・ジヒョンさんが気になりすぎるイ・ミンホ の必死さに笑える(*^^*)

しかも 掃除をするように言われて
プールの脇の窓を掃除するんだけど
プールが気になって このあとプールで久しぶりに人魚となって羽を伸ばしたんだ〜

今度は 彼女が外出しようとしたら
急に 今日から門限があると言い始めた イ・ミンホ

この2人が あやしみまくり 突っ込みたいのに〜〜〜
ちょっとだけ 突っ込みを弱めている加減が
イ・ミンホとの必死さと噛み合ってていい感じ(^ ^)

19:30に出かけようとして
門限は20:00なのに出掛けるのか??と

彼女は出かけない。と

イ・ミンホは 彼女が友達の男性とあうのを気にしたんだけど
彼女はお金を稼ぎに行こうとしてたんだ〜

またある日は
図書館に行くという イ・ミンホにひたすらくっつく彼女
このくっつき方が すっごいウケるのWW
ぜひ見て欲しいです!!

最初煙たがってたんだけど
同居人の若い男の子が 今日は家で休みからいる という言葉に
図書館に連れて行くとしたら知らないことの多い彼女だ。 と言って連れて行くホ・ジュンジェ

これは、出身が同じ男性が、彼女と別れて2カ月の今
心臓がへんになってきた,,,,, そろそろ帰る時期なのかも。。。
という話で 涙が・・・

涙を流しながらも 涙をビニール袋に入れるんだけど

彼女たちの涙は 真珠になるの。
だから 真珠を換金して 男性は金持ちになったみたいなの。
なぜこのハンガン近くで働いているかは 心臓が弱くなってきたからなんだと。

彼女がさっき 換金しに出かけようとしたのも パール☆
頑張ってたくさんドラマを観て パールを集めたんだ(^ ^)

 

それにしても 彼女と別れてから2カ月で って早いですよね!?
その後 この男性はなくなったんだけど
その前に 別れた彼女に 嬉しい時の涙でしか作られないピンクのパールをプレゼントに残しておいたんだ。

なんともせつなかったわ(T ^ T)

 

彼女もすごい考えて
自分の本来の姿も話せなく 心配させるのがいやだ
だから ホ・ジュンジェから去る

と 話したんだ。

ケガをしながらも 彼女が体調悪いという電話で急いで来たホ・ジュンジェ
自分から去るという彼女に

彼女を好きになる計画ができた
だから いくな
と言ったんですわ

過去のふたり

幼い頃に2人は知り合っていたのに
彼女がその時も 彼の記憶を消していたので
大人になって 彼女が囚われてから再会しても彼女をわからなかった
思い出すのに時間がかかった

今回は、自分の前から姿を消しても
この2人の記憶は消さないで欲しい
悲しく寂しくても 自分の中で思い出にとっておきたい
と言ったの このとき。

やはり 記憶・思い出 はこのドラマでキーワードですな(・ω・)ノ

 

今のホ・ジュンジェ はこの時の記憶をだんだんと思いだしてるの
といっても かなり昔のことなので 思い出すとかっていう感じではないんだけど
その自分を不思議に思っていて 病院にも行っている感じで図書館でも調べてる感じ

 

 

今年中にはこのドラマは終わらないね(^ ^)
今年のドラマ大賞 とかにはノミネートされないのかも?!
今年は どのドラマが大賞取るのかな?
どの俳優さんが男優賞取るのかなぁ〜??

やっぱり 太陽の末裔 とかになるのかしら??

じぶん的には、ショッピング王ルイのソ・イングク氏が最高でした(・ω・)ノ

 

中国が韓国の韓流を禁じましたね。
これによって 最近偏りがちだった中国への韓流の営業が
これまた 日本に矢印が向かってくるのでしょうか??(p_-)

キム・スヒョン氏 はすごく中国のイメージあるんだけど
あと、ソン・ジュンギさんとか

イ・ミンホは けっこう日本気に入ってくれてそうなきがする〜(*^^*)
来年きっと このドラマでイ・ミンホさん来日されると思うので
応援に行きたいと思います\(^o^)/

イ・ミンホさんのファンの方いらしたら 教えてくださいませ
よろしければ、みなさんでご一緒に♡

この 日本は嫌韓で 中国は禁韓 ていうのなかなか上手だよね。
まさしく メジャーにはこうなんだろうなぁ・・
そして マスコミがこのように示すので、もともと嫌韓という認識なかった人も 嫌韓と認識するんだろうなぁ,,,,とも。

 

この前どっかのコンビニで
BIGBANG がキャンペーンやっててビビった∑(゚Д゚)
スカパーも売り出してるもんね。コンサート放送で。
BIGBANGのジヨンも シャネルのパリコレにもう席がなくなるかも という記事もあった。
いろんなところに影響でますね
韓国人モデルをつかった広告を 一流ブランドは全ておろしたようで,,,
中国のパワーも感じつつ
思想 を押し付ける姿勢に疑問です(p_-)

EXOも 渋谷に大きな広告出てるし
女性雑誌の広告もやったりと avexがとても押してるのを感じる〜

中国がこうなったから 日本に向かってくる。という明らさまさ
があってもなくても
商売だから営業は必要ですもんね。うんうん。

 

😐

 

 

 

 

💁お気軽にコメントくださいませ
コメントは ニックネームのみご記入いただければ投稿できます💓
(mailは記載しても表示されません,URLは名前にリンクされます)

 

まっこりマッコリ女子会LINEアカウント
LINE ID表示「マッコリ女子会」

LINE ID検索 @makkorimakkori
(※必ず @ をつけて検索ください!)
マッコリ女子会の告知はこのLINEorBlogからします
今年2016年マッコリ女子会開催は少ないです,,,,
【バックナンバー】
【新大久保】
新大久保でごはん ◆新大久保でカフェ
新大久保でお買い物

  ↑新大久保は移り変わりが激しいので行かれる時はご確認の上お願いします。

【韓国実レポ】
ソウルでごはん  ◆ソウルのカフェ  
じぶん的東大門の廻り方

↑これって結構価値あるかも!市場好き方むけ♥︎

済州島旅行記録ひょうたん島   ◇韓国皮膚科の記録

  ↑ホクロと点滴は必須ですな

いつもアクセスありがとうございます<(_ _)>

よろしければクリックして頂けると嬉しいです

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



Twitterボタン  まっこりマッコリ女子会 Twitter   facebook
 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA